ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根 メロウリンク

DSC07221b DSC07224b DSC07225b


1/700 日本重巡洋艦『利根』 フジミ製プラキット

フジミ模型製 第1回発売(1971年)『ウォーターラインシリーズNo.4 利
根』
新発売時定価 ¥250
1992年に、フジミがWLシリーズから脱退後は、アオシマが新金型で発売。

2009年当時 ¥735(税込) 但し『シーウェイモデルNo.6 利根』とし
て販売。
その後、2009年にフジミからリューアル発売(¥2940)


・大日本帝国海軍 重巡洋艦『利根』について
1938年、三菱重工長崎造船所にて竣工。重巡洋艦利根型のネームシップ。
1945年、呉大空襲にて大破着底。同年除籍。
同型艦は『筑摩』。


私のブログで実施している『時代逆行モデリング』(古い艦船プラモを基本無改造・
エッチングパーツ未使用)の第一弾です。
追加工作は、船首の菊花紋章が再現されていないので伸ばしランナーで切り出し・接
着したのみです。
当時の物とはいえ、考証が変なトコがあるのですが自分ルールが『基本無改造』なの
でそのまま。

塗装は普通に軍艦色(2)・リノリウムはタミヤのアクリル(専用色)、艦艇色に黒
鉄色・白と黒です。

パンフォーカス出来ないので写りが悪くて申し訳ありません。、

2013年8月完成

img_1535233_63375499_0.jpg

スケールモノは実在考証が、、
アニメモデルは設定が、、、とはよく聞くハナシ?ですが・・

元キットの素性を活かしての製作もいいもんだと思います

とはいえ、きちんとした表面処理とか塗装とか・・・
そういう部分をしっかりされてるので素晴らしい作品になってるんだと思います

製作お疲れ様でした

  • 2013年09月08日日
  • URL
  • 真キム #-
  • 編集

お久しぶりですwOHjiroです。

ずロープラレギュでこのキットが該当することに驚きます。今の1/700艦船モデルは、数千円しますから。

時代逆行モデリングのコンセプト面白いですね。どうしてもエッチングとかあれもこれもやらねばと思いがちですが、そうでなくても作品が見栄えするのは、基礎工作力といいますか模型に対する土台がしっかりしているからなんでしょうね。見習わねば。

  • 2013年09月09日月
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

素組みでこのディテールは、なかなかのものですね。

当時の価格なら連合艦隊そろえられそうですね。

ほかのもぜひ見てみたいですね!


ウォーターラインシリーズ、昔は安かったんですね。

そういえば、子供の頃にお小遣いでいくつか買ったことがある様な記憶があります。何を買ったのかはさっぱり覚えてないですが…。

これ、実寸でどのぐらいのサイズなんでしょう?メカコレヤマトの倍ぐらい?

細部の塗装も細かくて、いつもながらさすがです。

製作お疲れ様でした。

  • 2013年09月11日水
  • URL
  • アイラ #EBUSheBA
  • 編集

利根・・・おいらも昔作った覚えがありますが
発売当時は250円だったんですね。

無改造でも基本工作がしっかりされてるので
作品がとても良く見えます。

もうちょっと沢山の画像が見たかったですね~

製作お疲れさまでした。

  • 2013年09月12日木
  • URL
  • くろたけ #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。