ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

ロープラ!3rd 全作品公開です

3rdtitle.jpg


高騰の一途をたどる模型業界にひっそりと石を投じる
300円未満低価格プラモデル限定コンペティション・ロープラ!
おかげさまで第3回!!

皆様のご支援を賜りまして無事に第3回を開催できました!

こんなプラモやあんなプラモが300円未満!
いや、決して安売り情報ではありませんよ。メーカー希望小売価格です。

さくっと気軽に作れる、お財布にもやさしい素敵プラモたちの発表会。
5月20日より全作品の公開となりました。前回・前々回を越える34作品(点数ならも少し増える)が集まりました!
ご参加の皆様に大感謝です。



↓作品名 作者名(敬称略)をクリックしていただきますと各作品のページが開きます。
サムネイルをクリックしていただきますと、大きな画像でご覧いただけます。

ダークナイト版ジョーカー   ま・しねら=がぢめ
超高性能モビルスーツロボット ドム   ま・しねら=がぢめ
鉄人ウルトラZ   真キム
リン・ミンメイ 真キム
アーマード・バルキリー   真キム
ガウオーク・バルキリー   真キム
バトロイドバルキリーVF1D   真キム
宇宙戦艦ヤマト   真キム
MIG21 フィッシュベッド   Toshiki
デスラー戦闘空母   政府開発援助
サイボーグジュダ   P,Nみやこ
ハーピィ   P,Nみやこ
鉄人ウルトラZ   P,Nみやこ
機動装甲量産型アーマス   P,Nみやこ
攻撃用特別試用型ザットン   P,Nみやこ
歩兵用試作型リウォーク   P,Nみやこ
重戦用強力型ソルディア   P,Nみやこ
    ザクレス集合写真
入道ロボ   OHjiro
サスケロボ   OHjiro
火トンロボ   OHjiro
ガキ大将ロボ  OHjiro
ダイオージャ   真キム
スコープ・ドッグ   真キム
バッファスター   真キム
マックスビクトリーロボ   シツレンオー
ミニゲッターマシン   メロウリンク
マットジャイロ   メロウリンク
ブルーティッシュドッグ    アイラ
ソッピースキャメル   岩蝙蝠
沖田艦 重雷装艦 惑星破壊ミサイル  Gonzo
モビルスーツセレクト ドム   hy5000
サンダーバードコンテナ4   hy5000
デスラー戦闘空母  じゅんちゃん
ジグ マック  ガンガ ルブ   てんぐどー




<ご連絡>
各作品にご感想をいただけましたら作者が小踊りして喜びます。
お気軽にコメントしてくださいませ。WEB拍手も歓迎いたします。


これで全作品公開となります。「自分も送ったはずなのに洩れてる!」とかありましたら大至急ご連絡くださいませ。

ジグ マック  ガンガ ルブ   てんぐどー

ide01.jpg

ide03.jpg

ide04.jpg

ide05.jpg

イデオン 
 メカニック ジグ マック
 メカニック ガンガ ルブ
どちらもメーカー不明。小売価格不明。発売時期不明。
わかっているのは日本製なのとSTマークがあること、日本サンライズの証紙があること。
箱の大きさは両切りタバコくらい。3色成型(うち1色は銀メッキ)の未塗装完成品モデル。
おそらく駄菓子屋向けの100円以下のものだと思われます。

はい、プラモじゃありましぇん。
いつから自分の手元にあるのかももう定かじゃありましぇん。
ロープラ!の1回目の告知時に「こんなのもありかな」と提示していたのを塗装してみました。
塗装のみ。段差や突き出しピン跡をならそうかと思いましたが元の形が大変おおらかなので形が変わっても面白くあるまいとそのままにしておきました。
可動は肩付け根のみ。銀メッキパーツがチャームポイントの彼ら(正しい擬人化表現)ですが、じつは


脱いでも凄いんです



銀メッキパーツを外すと・・・・

ide06.jpg

ide07.jpg

ide08.jpg

ide09.jpg

内部メカが露出します。マスターグレードです。

ジグ マックはNo.2、ガンガ ルブはNo.3のシリーズナンバーが入っているのでおそらくNo.1はイデオンでしょう。No.4以降があったかはわかりません。

box.jpg


ide02.jpg

じg

塗装前の様子。ガンガ ルブはボディが青、内部メカが茶色の成型色です。


このところプラモの完成ペースが鈍っておりまして、落とさないで済むようにとこいつを先行して用意しておいたのですが、結局これのみになってしまいました。
このままだとあと20年くらいロープラ!が続けられる在庫量です。どうしましょう。

デスラー戦闘空母  じゅんちゃん

d_s_kubo1.jpg

d_s_kubo2.jpg

d_s_kubo3.jpg

d_s_kubo4.jpg



しょーこりもなく「ヤマト」メカコレシリーズより
「デスラー戦闘空母」でございます(^^;

前回、前々回とみなさまの素晴らしい作品といっしょ並べられて
ひじょーに恥ずかしい思いをしましたが
今回はこれまでの最長製作時間!・・・6時間をかけて完成させました(爆
てか、すみません・・・
今回も締め切り日(5/5)の夜9時過ぎから製作を始めました
で、本来の締め切りを3時間ばかり過ぎて完成したとゆーわけです(^^;

え~と・・・キットの内容は、皆さまご存じかと思いますが
金型がかなり傷んでいる上に合いも悪い
にもかかわらず、必要以上に細かかったりするので
製作時間、6時間中・・・
2時間をパーツの整形、2時間をパーツのすり合わせ、2時間を塗装・・・
と、ゆー具合に製作を進めました(^^;

本来、赤であるべきスペシャルな艦でありますが
せっかくの細かいパーツ割りを生かすべく
白色彗星艦隊のよーなカラーリングで塗り分けてみました

プライドの高い総統のこと・・・自艦を虜囚の辱めを受けていた白色彗星軍のカラーリングにするとゆーことは、あり得ないこととは思いますが
前回参加の「超大型空母バルゼー」を塗ったときの塗料が残っておりましたので(^^;;;

なお塗装後の各パーツの船体へのフィットについては考慮に入れておりません(爆

たった6時間の製作記でありますが
自ブログにてさらしておりますので、よろしかったらご覧下さいませm(_ _)m
( ttp://www5.nsk.ne.jp/~sd.kfz.161-1/index.htm )


d_s_kubo5.jpg

d_s_kubo6.jpg

サンダーバードコンテナ4   hy5000

ロープラ!3rd 014-2

ロープラ!3rd 030-2

ロープラ!3rd 038-2

ロープラ!3rd 042-2


キット名:サンダーバードコンテナ4
メーカー:イマイ
発売時期:どうやら昭和40年代
当時価格:100円(使用キットは三度目以降の再販らしく200円)

前回のコンペ以降、やたらと昔のキットを漁るクセがついてしまったのですが、こちらは『ホビー○フ』でたまたま発見したものです。

サンダーバードはリアルタイムで見てはいたと思いますが、当時の年齢的には仮面ライダーのほうに夢中でしたのでマニアの方には申し訳ありませんがそれほど詳しくはないです。ましてやコンテナのメカなんて4号とモールくらいしか覚えてないような薄っぺらっぷりなのですがせっかくなので製作してみました。

キット内容は消防車っぽいのと、往年の未来のクルマみたいなものと、どう考えても『???』な青い装甲車みたいなものにシリーズ共通のTB2号のコンテナが付属します。黄色いクルマは日本放映分にも出てきたらしいですが他二つは出てこない、もしくは『でっちあげの可能性もある』とかなんとか言われているみたいです。

ちょっと関連サイトを探しましたが青いのは見つかりませんでした(赤いのも微妙でしたがw)。
知っている方おりましたら補足ヨロです。


・サポートメカに関しては外観を大きく弄るようなことはせず、ちょっとディテールを加えるに留めています。
消防車のハシゴ部分のランナーがそっくり欠品だったのでそこだけ新規パーツを流用しています(ちなみにタイヤも幾つかなかった)。
・コロコロタイヤはすべて接着!車高を落としてみました。
・コンテナは内部が寂しかったのでプラ材で梁を追加したり、中にあれこれ置いてみたり。

・後はそれだけではなんかつまらないのでターンテーブルのある滑走路の整備風景のジオラマにしてみました。ベースは100均の『ゴルフゲーム』というもので、グリーンがちょうど円形になっていて回転する仕組みになっています。しかしギミック的にはなんの意味もないです(笑)。

・フィギュアはWAVEの1/144のものを使用、近づいて見るとなんかジオン兵みたい。そもそも国際救助隊に整備クルーがいるのかどうかも怪しいものだし(笑)。あくまで雰囲気重視です。


以上、相当粗い仕上がりになってしまいましたが楽しんでいただければ幸いです。このような機会を設けてくださったてんぐどー様にも感謝です。


ロープラ!3rd 028

アフィリエイト ネットキャッシング