ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロープラ!6th

lo6

高騰の一途をたどる模型業界にひっそりと石を投じる
300円「未満」低価格プラモデル限定コンペティション・ロープラ!
おかげさまで第6回!!デフレ時代にぴったりコンペ

こんなプラモやあんなプラモが300円未満!
いや、決して安売り情報ではありません。メーカー希望小売価格です。

さくっと気軽に作れる、お財布にもやさしい素敵プラモたちの発表会。
5月16日(水)より全作品の公開です。

↓作品名 作者名(敬称略)をクリックしていただきますと各作品のページが開きます。
サムネイルをクリックしていただきますと、大きな画像でご覧いただけます。

熊   真キム
LBXエルシオン   真キム
ウルトラセブン   真キム
アイアンフット   @taro913
ロボノイド   イリコ・キューピー
スリーナイン号   政府開発援助
スタンドロボ   OHjiro
ファイター1&2   アイラ
大天馬   アイラ
ゴーダム   真キム
ドム   真キム
ブロック・ヘッド   真キム
レインボーセブン   シツレンオー
油すまし   おおくぼマタギ
吹雪   メロウリンク

ご意見・ご感想をいただけますと各製作者が小躍りして喜びますのでお気軽にコメントを。
またWEB拍手も歓迎いたします。


当コンテンツならびに1st~5thまでの内容とアトランジャーコンペの内容は引き続き常設コンテンツとなります。
お時間に余裕がありましたら是非ご閲覧くださいませ。

これにて全作品公開です。ご参加の皆様ありがとうございました。
「自分も送ったはずなのに公開されていない」という方がございましたら大至急ご連絡くださいませ。

lop701

スポンサーサイト

吹雪   メロウリンク

DSC05673.jpg DSC05674.jpg

DSC05675.jpg DSC05676.jpg

1/700 日本駆逐艦『吹雪』 タミヤ製プラキット

田宮模型製 第7回発売(1971年)『ウォーターラインシリーズNo.29 吹雪』
新発売時定価 ¥100
1994年時 ¥700(税抜)
2012年現在 ¥1200(税込)

タミヤがWLシリーズで、21世紀に入っても発売している艦船プラモでもっとも古いプラモ。
1990年代に新規開発された「兵装パーツ」を付属させてリニューアル。
が、ピットロードが発売している同型艦との出来とは比べようがないほど「古臭い」キットとなっている。
ちなみに説明書には兵装パーツについての記述がなく、制作者が推測で旧パーツと交換して組立しなければならない。

・大日本帝国海軍 駆逐艦『吹雪』について
1928年、舞鶴海軍工廠にて竣工。特型駆逐艦吹雪型のネームシップ。
1943年、サボ沖海戦にて戦没。同年除籍。
なお6番艦が「東雲(シノノメ)」11番艦が「綾波(アヤナミ)」(2つとも某アニメキャラで使用)
26番艦が『奇跡の海』で有名な「雷(イカヅチ)」である。

私のブログで実施している『時代逆行モデリング』(古い艦船プラモを無改造・エッチングパーツ未使用)の第二弾です。
が、キットのままだと「のっぺり」し過ぎているので

・船体両舷の丸窓の再現→ピンバイスで穴開け
・碇パーツをタミヤの「島風」から流用
・張り線を伸ばしランナーで簡単に再現
・艦橋の扉を薄いプラ板の切れ端で再現

という風に、「1970年代風ぽく」手を加えております。
塗装は普通に軍艦色(2)・艦艇色に黒鉄色・白と黒です。

それなりに風格があってカッコいいのですが、90年代に発売された「松」(タミヤ)
最近の「東雲」「綾波」(ピットロード)と比べると流石に見劣りしてしまうのでした・・・・

2012年5月完成

DSC05051.jpg

油すまし   おおくぼマタギ

IMG_0013.jpg IMG_0019.jpg 

IMG_0023.jpg IMG_0026.jpg

NITTO 妖怪シリーズ『油すまし』
この箱での定価は500円でしたが、初版では100円~200円の商品だったと思われるため、レギュレーションクリアとのお達しを頂きましたので投稿しました。

元が'60年代の製品とは思えない程頭部の造形が良かったので、完全に素組みです。
ただ胴体の蓑モールドの方は貧弱で大味なので付属の蓑素材を使う事にしました。

しかしこの蓑素材が少々厄介者で、質感はとてもいいのですが乾燥時期は裾がぶわっと広がってしまってカッコ悪いため先端を木工用ボンドで固めたら、余計みっともなくなってしまいました…

この蓑は多めに入っている(と説明書にも明記されてます)ので、また今度作りなおしてみたいと思います。


それにしてもこの妖怪シリーズは箱や説明書も凝った作りになっているので、組み立てた後も捨てられません。
ランナーにも丁寧に帯が付いているのでそのままとってあります。

童友社からもこの妖怪系図は再販されていましたが、装丁が簡略化されてしまっていたので残念です。
あとこの油すましとからかさは出てなかったかな?

IMG_0029.jpg IMG_0031.jpg

IMG_0036.jpg IMG_0034.jpg

レインボーセブン   シツレンオー

PICT0542.jpg PICT0543.jpg PICT0547.jpg

PICT0550.jpg PICT0552.jpg PICT0555.jpg

使用キット(?) バンダイ 機動戦士ガンダムAGEジョイ ントアクション ノンスケール 価格 一個280円

より タイタス改造レインボーセブン(?)

キット(?)概要
主にPVC・ABSで出来ているアクションフィギュアです、手首が回らない以外はフル可動します。

製作コンセプト
ネット上の一部で流行っている(?)ガンダムAGEのキットを素材に別の物っぽく改造するネタの真似です。
とは言え予算と置き場所の都合で、ジョイントアクションタイタスをベースに レインボーセブンっぽく改造しただけです、、。
頭はジョイントアクションGエグゼス、体は1/144ブロックヘッドを、おゆまる複製した。
手足はタイタスそのまんまです、、。
剣はダイソー0.4ミリ透明プラ板を切って二枚重ねに貼り合わせただけです。

カラーレシピは、MrカラーGXクールホワイト
水性ホビーカラー オレンジ メタレッド メタブルー 黒鉄色
ガンダムマーカー メタグリーン メタブルー
パイロットペイントペン銀
ダイソーアクリル絵の具パールカラー イエロー パープルだったかな。

有る意味、私の初参加の時のマックスビクトリーロボ並みの手抜き作品になってしまった、、。

以上 シツレンオーでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。