ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

火トンロボ   OHjiro

lowpla3_ohjiro_katonrobo001.jpg

lowpla3_ohjiro_katonrobo002.jpg

lowpla3_ohjiro_katonrobo003.jpg

lowpla3_ohjiro_katonrobo004.jpg


今回のロープラにはロボダッチで参加させていただきます。実は自分のブログの方で、「ロボダッチ初期80円4点パックシリーズを全部作るぞ」宣言をしておりまして、今回の参加作品はその一環です。参加3体目はロボダッチ4号火トンロボ。1976年初版。当時価格80円。

ロボダッチ。30年以上前のキットですので、さすがに出来が良くはありません。かといって思い切り手を入れようと思うとデザインが単純なだけにスクラッチさえも容易です。従って改造の落としどころが難しい。ロボダッチを全部作るに当たってとりあえず決めたことは、「顔の統一感を持たせること」と「初版箱絵ベースでつくること」の2点。また迷ったらキットのまま使用してできるだけ速く完成にコギツケルこと。

ロボダッチ3号火トンロボ。このロボダッチは箱絵もキットもイマイチ。どう作るか少々悩みましたが、手を入れるたびに良くなり最終的にはお気に入り作品となりました。

改造点は以下の通り
・顔のパーツをすべてリューターで削り、エポパテで箱絵を参考に再現。チョンマゲの角度を変更。
・上腕と手首のスクラッチ。
・肩の袖口をスクラッチ。
・脚の接着時にプラ板を挟んで体を起こしました。

lowpla3_ohjiro_katonrobo_kari1.jpg

lowpla3_ohjiro_katonrobo_kari2.jpg

lowpla3_ohjiro_katonrobo_kari3.jpg


一応箱絵の配色を参考に塗ったのですが、できあがってみるとなんともサイケな色合いw改造前後の比較のために着色食玩として発売されたものがあったので並べてみました。いかがでしょうか?

lowpla3_ohjiro_katonrobo005.jpg


コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
アフィリエイト ネットキャッシング