ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マットジャイロ   メロウリンク

DSC03102.jpg

DSC03106.jpg

DSC03112.jpg

DSC03115.jpg


『マットジャイロ』
作者名:メロウリンク
使用キット:マットビハイクル(マスターモデルス)付属キット 1/150スケール




■登場作品概要

番組名:『帰ってきたウルトラマン』
1971年(昭和46年)4月2日~1972年(昭和47年)3月31日 TBS系
毎週金曜日19:00~19:30 全51話 円谷プロダクション製作
ウルトラシリーズ第4作目。

『ウルトラセブン』終了後、怪獣ブームは去り、脱特撮ドラマを制作するも経営危機に陥った円谷プロであったが、格闘シーンを編集した『ウルトラファイト』の放送や子供雑誌における怪獣特集などで再びブームは吹き返し、倒産したマルザンの金型を利用した怪獣ソフト人形は再びヒット商品となった。
そして満を気して、69年には用意されていたという新作『ウルトラマン』製作にGOサインが出された。

上原正三氏がメインライターとなった『帰ってきたウルトラマン』は第1期シリーズの作風とはやや異なり、人間ドラマに重点が置かれている事に特徴がある。
公害や差別などの当時の社会問題を絡めつつ、主人公は超越者たる超人ウルトラマンでなく、自らの能力に溺れたり、感情的になってピンチに陥ったり、周りの人たちとの交流から 成長する人間臭い等身大ウルトラマンであり、その成長ぶりは初代ウルトラマンでも倒せなかったゼットン戦での勝利や『ウルトラ5つの誓い』に現れている。

■マットジャイロの特徴

怪獣攻撃隊、MATの使用する戦闘兵器。
左右に大きなプロペラと後部に小プロペラを持つ2人乗りのティルトローター式戦闘兼輸送機。ホバリングや低速飛行ができる(wikiより)。
通常はマットアロー1号・2号のように、赤ラインが機体に描かれているが、隊長機は黄ラインが入っている(第9話「怪獣島SOS」)。

DSC03108.jpg


■キットの概要

放送当時、メインスポンサーであったブルマァクから発売。
MATの使用するマットアロー1・2号、ジャイロの3機がキット化された。
独自開発した「フライングジャイロ」を取付ける事による旋回飛行する¥1200版、 ジャイロユニットを省いた¥300版、コロ走行の¥50版の3種類がそれぞれ発売された。
¥50キットは『ウルトラマンA』期にも発売され、¥75と値上げしている。

同時期、マルイもMATメカを発売しており、ブルマァク倒産後も再販を続けた為と出来の良さから後年も模型誌に作例として使用された為、ブルマァク製キットよりマルイ製キットの方が知名度が高い。

今回使用したキットは日東科学の社内ブランド、マスターモデルスより1985年に発売された1/24マットビハイクルに付属していた、¥50キットである。

■製作について

とにかくパーツの合わせ目、段差が凄い(苦笑)。
パテを盛って荒めのヤスリでゴリゴリ削るの繰り返しでした。
左右のローターが別々に動くので、片側に真鍮線を付けて本体に通し、もう片方を取り付ける事によって、片側を動かすと反対側も同時に動くようにしています。
他に本体下面に機関砲が左右に付いているのですが、コトブキヤのプラサポを使用して再現してます。

マルイ製キットを持っている関係で、こちらのカラーリングはレアな隊長機仕様にしてます。

■最後に

1/24マットビハイクルは「懐コン」へ出品するつもりです。
「ロープラ」→「懐コン」への連動作品は初めてかな。

参考資料
・ウルトラマンプラモデル大鑑(竹書房)

協力
・Zeakさん

お疲れ様です。

以前他のコンペでマッキーを見せていただきましたがワンダバメカも定番になってきましたね。手慣れた工作でグッジョブです。

解説の中でわかりにくかったのが「フライングジャイロ」のクダリです。これは天井に糸でつってクルクル旋回するあれでしょうかね。ネットオークションなど見ているとブルマァクのキットの中に大きなプロペラ状の部品があるものがあるのですが、多分あれがそうなのでしょうね。謎が解けました。

マットビハイクルも楽しみにしています。その前にまだ作品がありそうですねw

  • 2009年05月18日月
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

返信ありがとうございます

>OHjiroさん
>>ネットオークションなど見ているとブルマァクのキットの中に大きなプロペラ状の部品があるものがあるのですが
参考資料の本だと、大きな黒いT状のユニットにオレンジの小さいプロペラが付いてるキットがあります。
何種類かあるんですかね。

画像では写っていませんが、尾翼?の裏にブルマァクのロゴがあります。

  • 2009年06月21日日
  • URL
  • メロウリンク #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。