ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

惑星メカニロボット・サターン  アイラ

10.jpg

02_20090927140606.jpg

03_20090927140626.jpg

07.jpg



今回、アオシマ限定コンペという事で、レギュレーションのはじっこの方で
どうにかクリアしてそうだな、と在庫を引っ張り出して製作しました。

1978年発売、「惑星メカニロボット・サターン」です。

アオシマオリジナルデザインの謎の宇宙メカで、パッケージに明記されて
はいませんが、合体シリーズ準拠の5ミリジョイントによる組みかえ遊びも
売りのひとつになってる、スナップフィットモデルです。

付属の説明書の怪しい設定がいかにもこの時代、という感じで、はるかな
未来の太陽系の、平和な土星共和国のリーダーで、マシン設計技師ロボ
だとか(笑)

もう、誰の目にも某有名SF大作映画の某メカをモチーフにしてるとしか思
えないデザインをしてるので、今回は元ネタに出てくるメックドロイド風に製
作しました。

メッキパーツが何箇所か使われてるのですが、ジョイントの受け部がメッキ
のせいでかなりキツく、動かすたびに削れて粉が出る始末だったので、首
の可動部はポリパーツを埋め込んで3ミリプラ棒に置き換えました。

パーツの干渉できっちり組み合わせられない足…?腕?の部分の付け根
は市販のディテールアップパーツをスペーサー代わりに咬ませて調整。

パッケージイラストではスラスターやインテークになってる部分も、真っ平ら
で何のディテールも無かったりしたので、そういう箇所は市販パーツを貼り
つけて誤魔化しました。

塗装は、成形色の派手な黄色は全て濃い目のグレーで塗り隠し、基本的
に彩度の低いグレー系の色で全体を塗り分けました。

それなりになんとかなってきたかな?と思いながら塗装を進めたのですが
メッキ部分をクリアカラーで塗ったら、途端に安っぽくインチキくさくなってし
まいました(笑)

でもまぁ、こういうのもアオシマらしくていいかな、と(笑)

目(?)の部分は、嫁さんについて手作りアクセのお店に行った時に見つけ
て買ってきた赤のスワロフスキーを貼り付けました。
胡散臭さが増したと思います(笑)

汚しはエナメルのジャーマングレーとブラウンで、どうにかR○-D○みたいに
ススや油で汚れた感じにしたかったんですが、いかんせん元のディテールが
少なすぎて、全然いい感じに汚せませんでした。

もしリベンジする機会があれば、今度はもっとそれらしくでっち上げたいです。


002_20090927140722.jpg


アトランジャー??

・・・ぢゃないでしょうが!!(笑)


イヤイヤ・・失礼しました。
お久しぶりです。このキットのチョイス&仕上げがまたなんともアイラさんらしいですな(笑)

コメント読んでたら・・「嫁さん」ですか!
おめでとう御座います(あ、ここでは関係ないネタですんません)
あと、、やっぱこれも「合体系?」なんですな・・流石アオシマ(爆)
一瞬、R2〇〇?と見紛うデザインもさることながらこのキットを真面目に組んでる貴殿には感服いたします。
製作お疲れ様でした。

  • 2009年09月28日月
  • URL
  • 真キム #-
  • 編集

お疲れ様です。

此れは珍しいっ!私の記憶に無いものです。年代と二本足歩行と寸胴からすると例のその昔ブームを巻き起こし最近まで続編が続いたスペースファンタズィー物に出てくるドロイドと呼ばれるロボットのアオシマ解釈と見ました(笑)珍しい物を見させて頂きました。

  • 2009年09月30日水
  • URL
  • 岩蝙蝠 #mQop/nM.
  • 編集

はじめまして&製作お疲れ様でした!!
残念ながらオイラこのキットをよく知らないんですが、こういうのって昔通ってた駄菓子屋さんにいっぱいあった記憶があります。
R2-D2をイメージしているんでしょうがオイラ的には宇宙からのメッセージに出てくる「トント」ってのを思い出しますねw

いやホント珍しいものを見せていただきました♪

  • 2009年10月01日木
  • URL
  • 宵っ張りのTaka #-
  • 編集

コメントありがとうございます。

>真キム兄さん
お久しぶりです。

えへへw
コンペのレギュを確認しつつ、一応アオシマのオリジナルロボットだし、条件を満たしてるかな、とw
ロープラや懐コン常連の皆さんなら、このぐらいの受け狙いをしても受け入れてもらえるだろう、との目論みもアリでw

なんか、いろいろバタバタしてるうちに結婚しちゃいまして、やっぱり独身の頃よりはプラモ時間が取れなくなりましたが、まぁ理解ある嫁なので、ある程度は許容してもらってますw


>岩蝙蝠さん
コメントありがとうございます~。
僕も去年の夏頃に、地元愛知でも有名なマウンテンサイクル模型店でコイツが複数積みあがってるのを発見した時は、こんなキテレツなアイテムまで出してたのか、アオシマ!wとビックリしましたw
思わず衝動買いしたものの、作るきっかけが見つからず積みプラ在庫と化してましたが、今回ちょうどこのコンペが開催されたおかげで消化できました。
他にもいろいろシリーズが出てたそうなので、いずれコンプしたいと思ってますw


>宵っ張りのTakaさん
初めまして、コメントありがとうございます。
ですね~。幼少期は、こういうのやその他の怪しいパチモノキットが、あれこれ駄菓子屋に売られてた記憶があります。

トント、言われるまですっかり忘れてましたが、確かにこんな形の頭してましたよね~。
懐かしいなぁ、宇宙からのメッセージ。
リアベスペシャルはカッコ良くて好きでした。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
アフィリエイト ネットキャッシング