ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

マイティ号  アイラ

mighty03.jpg
mighty01.jpg
mighty02.jpg
mighty04.jpg
mighty05.jpg


イマイ製 マイティジャック マイティ号 定価100円

こんなサイズの単品アイテムが出てた事を、中古屋で偶然見つける
までは知らなかったんですが、当時100円で出てた廉価キットです。
おそらく、マイティジャック基地に付属の物と同じキットの単品売り版
だと思います。

こんな時代の100円プラモらしく、本体は船体左右に主翼左右という
わずか4パーツの開き直ったパーツ構成w
その他にコロ走行用のタイヤと軸パーツがついてますが、さすがに
それはオミット。

そのままでも案外悪くないプロポーションだったので大きく改造等は
せず、艦首上部のコブ?みたいな部分を瞬着盛ってやや大型化し、
あとは尾翼の延長、アンテナ、艦橋部を市販パーツに置換え、主翼
上にある尾翼が厚過ぎて不細工だったので0.5ミリプラ板に置換え、
左右エンジン部を0.3ミリプラ板で包んで大型化、と言った感じの細か
い(?)ディテールアップにとどめました。

塗装はまずシルバーで全体を塗った後、マスキングしてイエロー、
濃紺の部分を塗り、マスキングテープを剥がさないまま、境界部分
の白ラインをフリーハンドで描きました。

さすがに小サイズな上に全て筆塗りの為、マスキングテープによる
段差が結構目立ってしまったので、トップコートを厚吹きした後に研
ぎ出しなどをしてみました。一部段差の方が勝ちすぎて残ってしまっ
てる部分もありますが、艦首あたりはどうにか目立たなくなったかな、
という感じです。

実はこの手の特撮メカを作ったのはサイズを問わず初めてだったん
ですが、シルバー一色で塗った後に、色が乗っていくと途端にソレっ
ぽくなっていくのは非常に楽しく、テンション急上昇でしたw

mighty06.jpg

家にもあるな~ぁ。

イマイの頃は単品、秘密基地に同梱、青島の再販では
BIGMJ号にオマケで付属しています。
余談ですがイマイ版のBIGMJ号は船体パーツが反っていて
組めそうにありません。エステルのMJ号で燃え尽きたのかな。
作品は初の特撮物とは思えない纏まり方で良いですね。
成田了メカの中でもいまでも1番だと思います。

実は知らない模型です

こんなのがあったとは!!
それにしても改修のポイントが巧い。

銀塗装も筆塗りですかね??ムラがまったくないのですが??

いい目の保養をさせて頂きましたよ~

製作、お疲れ様でした。

  • 2010年05月10日月
  • URL
  • 真キム #-
  • 編集

マイティジャック基地は、後にロボダッチの島にされたんだっけか。(うろおぼえ)
それはさておき、私も、100円で単品売りしてたとは知りませんでした。
青島の再販でもオマケで付属とは二度ビックリです。
作例は、たしかに、マスキングが大変そうだ、、。
私は、マスキングをほぼやらない人なので無理だな、、。(←どれだけものぐさなんだ)
製作お疲れ様でした。

  • 2010年05月10日月
  • URL
  • シツレンオー #g8Z8kEYQ
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
アフィリエイト ネットキャッシング