ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラホ-ク2号  メロウリンク

DSC04530.jpg
DSC04537.jpg
DSC04538.jpg
DSC04533.jpg


・バンダイ製 ウルトラホ-ク2号 1972年発売 定価¥200


当時、新興のプラモメーカーだったバンダイより発売。
イマイ等の金型からの引き継ぎではなく、完全新金型によるもの。
ゼンマイによる走行が可能。
ゼンマイは内蔵式でなく外付け・取り外し可能であるため、他のウル警メカより見栄えが良い。


当初は秘密基地(¥600)とセットで発売され、後に単品でも発売された。
その後、99年まで再販されていない。
再販版はゼンマイではなくコロ走行で¥700であった。

(上記は「ウルトラマンプラモデル大鑑」を参照)



・制作について

設定どうりに作ろうとするのであれば、それは無謀な事なので(凄く寸胴)
機体上部のモールドを修正(キットは上下同じ←これは間違い)
し、動力の為に省略されている下部の翼?をプラ板で作ったりした以外は、キットのままです。

セブンは、背中のプロテクターと銀ラインが設定と違うので修正。

ベースはセブンの物を使って、見栄えが良いように2つを飾っています。

塗装は・・・特別に記す事はありません。

設定と色々と違うのですが、ほとんどチープトイに近いプラモなので
下手にいじるより、そのまんまで作った方が良いと思います。


チープさを感じさせませんね。

ウルトラメカは好きなんですがキットのチープさで
ついついスルーしてきました(マスターモデルの
マットビハイクルトとポインター、ジェットビートルは
なぜか買ってますが)ウルトラ警備隊のメカは幼稚園に
上がる前?にブルマァークの分離可能なホーク1号を買って
貰った記憶がありましたが、大阪城公園に持っていって
なくしてしまったような・・・・記憶が曖昧。

チープキットでもここまで手を加えれば十分に作品
として見栄えする物になる事を再認識させていただ
きました。

前回のゲットマシンの時も思いましたが、まず見せ方というか飾り方が上手いです。

あの平凡なキットが、カッチリ仕上げることでコンペで見栄えのする作品にしっかり生まれ変わっていますね。しかも大改造という飛び道具なしで。勉強になります。

  • 2010年05月16日日
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

これも

ロープラ対象だったんですね~(笑)
ご存知の通り「懐コン」では1号を投稿させて頂きましたが…

まだ再販判売ってるとこ知ってますので買ってこようかな~(笑)

良いもん見させて頂きました。
製作お疲れ様でした。

  • 2010年05月16日日
  • URL
  • 真キム #-
  • 編集

返信です

>みやこさん
>>ブルマァークの分離可能なホーク1号を買って 貰った記憶がありましたが

マスターモデルのポインターに付属のホーク1号は、マルザンキットの改修版らしいですよ。
昔のプラモは確かにチープなのですが、それも味なので
(例えばマルサン・ブルマァクのソフビ怪獣とか)
ほぼそのまんまで作るのが一番良いと思いました。

>OHjiroさん
>>まず見せ方というか飾り方が上手いです

ホークの展示台が無いんですよ。
じゃあ、セブンの展示台を使ってみようと。
思いつきで弄ってたら、こういうディスプレイになったんですよ。
運が良かったんですかね(苦笑

>真キムさん
>>ご存知の通り「懐コン」では1号を投稿させて頂きましたが…

本来なら懐コンでも良かったんですが、値段も値段だし、
懐コン用でブルOァクのポOンOーを用意しているので。

  • 2010年05月22日土
  • URL
  • メロウリンク #-
  • 編集

>機体上部のモールドを修正(キットは上下同じ←これは間違い)
知らなかった、、。(恥)
新造箇所が違和感無いのがすごいです。
私がやったら絶対プラ板や市販パーツ丸出しになるもの、、。
製作お疲れさまでした。

  • 2010年05月30日日
  • URL
  • シツレンオー #g8Z8kEYQ
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。