ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

SDマジンガーZ  メロウリンク

DSC04542.jpg
DSC04544.jpg
DSC04546.jpg


・バンダイ製 ガシャポン SDマジンガーZ 1985年発売(夏ごろ) 定価¥100

バンダイがカプセル自動販売機で発売したカプセルトイ(組立式)
前年発売されたエルガイムシリーズの流れをくみ、SDスタイルである。
懐かしのロボットものとして、ライディーン・ゲッタードラゴン・鉄人28号(新)と同時発売された。

85年はSDガンダム元年といえる時期であり、東映動画系の懐かしのロボットや過去のサンライズ系(ビルバイン・初代ガンダム)、
当時放送されたZガンダム・レイズナー・飛影、ゴジラやガメラ、大魔神もSD化されて発売された。

私は近所の本屋で、「墓場の鬼太郎(小学館文庫版)」の2巻を買った帰りに、
店頭においてあったガシャを回して1回目で当てました。
2回目はゲッタードラゴンでした(引っ越しで紛失)
こういうどうでも良い事は憶えてるんですよね。
本屋はのちにレンタルビデオ店になり、店舗を潰してアパート兼貴金属店になってます。

・制作について

ストレートに組んでます。
マジンガーZは、関節部分にグレーが塗ってあるのですが、これが特徴的なので
出来うるかぎり塗り分けています。


今回は、後頭部が青のバージョンで塗ってます。
(番組後半は、武装強化以外にカラーリング・塗り分けが変更されている)
シルバーは使うとえらく浮いた感じになるので、ホワイトを使っています。
仕上げはクリアーを塗って、超合金トイっぽくしています。


ネタ選定が素晴らしい。

この頃はちょうど組み立てキットが流行った時期ですよね。
懐ロボ、エルガイム(SD)、劇場版マクロス(SD)、
Zガンダム(SD、リアル)、ZZガンダム(リアル)、
ドラグナー(SD)と年甲斐にも無くガチャポンマシーンに
つぎ込んだものでした。
今でも数点は残ってます。
材質がABSぽいので加工には不向きでしたが、100円キットの
消滅した後には貴重な存在でした。

作品は相変わらずきれいな塗装で元がガチャポンとは
思わせないですね。

実はこのシリーズはいつかロープラにとおもってコレクションしています。しかもマジンガーZは、まだ未入手。コレクターとしてもちょっと悔しいw

しかも仮に私がこのシリーズ作るとしてこのクオリティまで引き上げないといけないのかと思うと・・。二重三重の意味で先越されちゃったなぁ。

グッジョブです。

  • 2010年05月16日日
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

返信です

>みやこさん
>>この頃はちょうど組み立てキットが流行った時期ですよね

ですよねー
クラスの友達と交換してたりしてましたよ。
同じものでも成型色違いとかあるんですよ(笑
軸が経年劣化で脆いんですよ。
メッサーラなんかバラバラ(^^;

>OHjiroさん
>>マジンガーZは、まだ未入手

私は他の3点は未入手です。
次回もこのSDシリーズから出品しようと思います。

  • 2010年05月22日土
  • URL
  • メロウリンク #-
  • 編集

SDエルガイムは集めてました懐かしいですねぇ。
スーパーロボットもあったとは知らなかったです。
ダイナミックプロ等の著作権表示(?)をあえて残しているのが良い感じです。
製作お疲れ様でした。

  • 2010年05月30日日
  • URL
  • シツレンオー #g8Z8kEYQ
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
アフィリエイト ネットキャッシング