ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベムズン  P.Nみやこ

bemzn-1.jpg bemzn-3.jpg bemzn-4.jpg

bemzn-5.jpg bemzn-6.jpg bemzn-7.jpg

■メーカー:(株)日東化学    価格:100円
『ウルトラ超伝説~アンドロ超戦士』シリーズ№7

”ベムズン”(キャラクターコレクション)

■コメント
本家べムスターより凶暴そうな面構え、スーツも
結構メカぽくてカッコイイがキットはぬりかべの
ジュディーオング『魅せられて』状態。
腕、足と回転可動だけなのでどうしたものか?

◎製作
ディティール自体は良く出来ているので、前後の
ボリューム感の無さを解消するべくポーズ変え。
太ももの新造で箱ぽさは解消。
しかし、尾っぽはなんでこんなにモールドが
ずれているの?
裏側をアルテコHGで裏打ちしてから金ヤスリで
豪快に修正。

bemzn-box.jpg bemzn-02.jpg bemzn-03.jpg

bemzn-01.jpg bemzn-04.jpg

うーむこれも塗装が面白い。

青みがかったシルバー良い色ですね。背面の錆びたような色との対比も面白いです。

金属なのに、着ぐるみの柔らかさも感じる絶妙な表面処理です。もう自由自在ですね。

  • 2010年05月17日月
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

シルバーの表現幅て広いですよ。

>青みがかったシルバー
シルバー+ブルー(ブルーは結構多めに混色しないと効果が
出ません)
その上からシルバーの薄噴き、クリアーコート。
単純にシルバーだけを塗るよりも深みが出ます。
ちなみにマイティー号の基本色で作った物です。

物が大きければブルーパールでコートするだけでも変化が出ます。

>着ぐるみの柔らかさも
最近の特撮ロボはかなり造詣もよくCGも使い分けている
ので、あまり着ぐるみ的なしわが出たりしなくなってい
ますが、アンドロメロスは低予算だったとサイトで書かれて
いましたので、スーツも安上がりなものだったらしく、
特にメカバルタンの生態部分はしわだらけで残念だったとか?
まぁ、設定通りに作ったらキットの完成見本みたいに
なっちゃいますが。

出品作品の感想をまとめて

アンドロメロスは、放送してなくて
「何?これウルトラマンのパチモン?」
と思っていました(雑誌等も読んでなかったので)

ポーズをつけるとこういう安価なキットも格段に見栄えが良くなりますね。
仕上げが綺麗なので、あおりでの画像は小スケールのキットとは思えないです。

作業、お疲れ様でした。

  • 2010年05月22日土
  • URL
  • メロウリンク #-
  • 編集

観てない方の方が多いみたいで

関東ローカル番組でよく全国販売したもんだと、SF3Dよりも
こっちの方が足引っ張たんじゃ?

なんか、映画版怪獣バトルにはメカバルタンとかメロス
登場の星人や怪獣が出てるとか?

100円キットてどうしてもチープな感じが拭えない、
これ以上金型代をつぎ込めないよ感がひしひしと伝わって
くるんですが中には磨けば光る原石みたいなキットもある
箱を開けるまではどんなものか博打みたいな側面も、
高くて出来がいいのが当たり前の昨今からすれば
安物買いで苦労を背負い込んでいるように見えてしまうん
でしょうか?

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。