ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギエロニア  P.Nみやこ

gyeronia-2.jpg gyeronia-1.jpg gyeronia-3.jpg

gyeronia-4.jpg gyeronia-6.jpg gyeronia-5.jpg

■メーカー:(株)日東化学    価格:100円
『ウルトラ超伝説~アンドロ超戦士』シリーズ№8

”ギエロニア”(キャラクターコレクション)

■コメント
デザインは一番好きだけど、キットはツチノコみたい。

◎製作
本来、鳥類のフォルムになるのがベストなんだけど、
キットは首が短く、クチバシも潰れていて精悍さが無い。
最初はどうした物かと加工も最後まで置いていたが、
首の延長とクチバシの新造でそれらしくなったので、
後は箱っぽさを軽減させる為胴体側面を削りこみ。
太ももはボリュームアップ。
他にも気になる部分が多々在るが、キットの面影が
無くなるので爪とかもそのままとした。
ベースはタイムアップ。

gyeronia-box.jpg gyeronia-02.jpg gyeronia-03.jpg

gyeronia-01.jpg gyeronia-04.jpg

これはセブンに登場したギエロン星獣が元ネタでしょうか。

この重々しい黒鉄色もいい。4体とも同じロボット怪獣なのに、金属表現がそれぞれ違っていて、塗装表現の引き出しの数といいますか、こんなこともできるんだと、ただただため息。

  • 2010年05月17日月
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

もしかしたらウルトラ作品中のGガンダム的な作品?

解説にはギエロン星獣を元に大型化させ宇宙戦艦にした
とありました。

>金属表現
簡単なのはメタルコートなんでしょうけど、撮影すると
単なるグレーにしか見栄なったりするんですよ。
単にデジカメの性能かもしれませんが。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。