ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライダーロボ  OHjiro

18_lowpla5_ohjiro_raiderrobo_01.jpg  18_lowpla5_ohjiro_raiderrobo_02.jpg

18_lowpla5_ohjiro_raiderrobo_02.jpg  18_lowpla5_ohjiro_raiderrobo_04.jpg


今回のロープラ5には前回前々回に引き続きロボダッチで参加させていただきます。
自分のブログで「ロボダッチ初期80円4点パックシリーズを全部作るぞ」宣言中。(かなりのローペースですがw)今回の参加作品はその一環です。

参加2体目はロボダッチ18号ライダーロボ。当時価格80円。

ロボダッチ。30年以上前のキットですので、さすがに出来は良くありません。
かといって思い切り手を入れようと思うとデザインが単純なだけにスクラッチさえも容易です。
従って改造の落としどころが難しい。
ロボダッチを全部作るに当たってとりあえず決めたことは、「顔の統一感を持たせること」と「初版箱絵ベースでつくること」の2点。
また迷ったらキットのまま使用してできるだけ速く完成にコギツケルこと。

これまでロープラではロボダッチを1号から8号を作ってきましたので、続きを作るなら9号パック(フットボールロボ、野球ロボ他)なのですが、改造の落としどころを迷ったことと、人気面を考えて今回は少し飛びますが17号パック(乗り物ロボセット)を作ることにしました。

ロボダッチ18号ライダーロボ。
このロボダッチも出来がよいです。キットのプロポーションを生かして小改造しました。

・顔のパーツをリューターで削り、エポパテで箱絵を参考に再現。
・フロントサスペンションと前輪を支える拳をスクラッチ。
・背中のレバーをスクラッチ。(何に使うの?w)。

締め切りギリギリの完成となりました。仕上げが荒い。またやりたいことが出来ませんでした。おでこのヘッドライトの表現はもう少し何とかしたかった。まあ4体そろったことで良しとします。


いやいや

ご謙遜されてますが・・
元キットの状態(・・・は持ってませんのでハッキリは知りませんが)は恐らくパーティングラインやらヒケ、バリの嵐かと、、、、
いい意味で「玩具ちっく」な感じな仕上げられた腕には脱帽です。

次回もロボダッチシリーズ期待してます。

  • 2011年06月01日水
  • URL
  • 真キム #-
  • 編集

コメントありがとうございます。

>真キム様
「玩具ちっく」狙いを汲んでいただいてありがとうございます。ロボダッチはハイディテールは似合わないというか、落としどころが難しいです。

バリの状態はおなじシリーズでもキットによって様々です。このキットは割と綺麗な方でした。一体成形の腕や足などパーティングラインがあると結構大変です。

  • 2011年06月01日水
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

これはライダーロボと言うよりバイクロボなのでは、、などとつまんねー突っ込みは置いといて。

確かにいい意味で玩具っぽいですね、私だとメタリック系塗料に頼りすぎな上に、大抵部分塗装なので悪い意味で玩具っぽくなってしまうのだ。

他の三体もそうだが、全塗装なのか部分塗装なのか気になる所です。

  • 2011年06月05日日
  • URL
  • シツレンオー #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。