ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーサーロボ  OHjiro

19_lowpla5_ohjiro_racerrobo_01.jpg  19_lowpla5_ohjiro_racerrobo_02.jpg  19_lowpla5_ohjiro_racerrobo_03.jpg

19_lowpla5_ohjiro_racerrobo_04.jpg  19_lowpla5_ohjiro_racerrobo_05.jpg


今回のロープラ5には前回前々回に引き続きロボダッチで参加させていただきます。
自分のブログで「ロボダッチ初期80円4点パックシリーズを全部作るぞ」宣言中。(かなりのローペースですがw)今回の参加作品はその一環です。
参加3体目はロボダッチ19号レーサーロボ。当時価格80円。

ロボダッチ。30年以上前のキットですので、さすがに出来は良くありません。
かといって思い切り手を入れようと思うとデザインが単純なだけにスクラッチさえも容易です。
従って改造の落としどころが難しい。ロボダッチを全部作るに当たってとりあえず決めたことは、「顔の統一感を持たせること」と「初版箱絵ベースでつくること」の2点。
また迷ったらキットのまま使用してできるだけ速く完成にコギツケルこと。

これまでロープラではロボダッチを1号から8号を作ってきましたので、続きを作るなら9号パック(フットボールロボ、野球ロボ他)なのですが、改造の落としどころを迷ったことと、人気面を考えて今回は少し飛びますが17号パック(乗り物ロボセット)を作ることにしました。

ロボダッチ19号レーサーロボ。このロボダッチは、当時人気があった記憶があるのですが思ったより出来が悪い。
理由を考えてみたのですが多分人気があったのは大サイズのもので、今回作成した中サイズとは造形が全く違います。
そこで今回は大サイズの造形に近づけるべく、改造を行いました。

改造点は以下の通り

・ベタッと寝た体を起こすために、胴体に大きくエポキシパテを盛って整形。
・体を起こしたことに合わせて腕の位置を上へ移動。
・両腕をスクラッチ。手首はハンドルを握らせました。
・顔のパーツをリューターで削り、エポパテで箱絵を参考に再現。
・ハンドル径が小さいため、カーモデルから大径のものを流用。

大きくプロポーションを変更し元キットとの印象が一番異なる作品となりました。お気に入りです。

うまい!!

元キットがどんな感じなのか解りませんが・・・
スクラッチされてる部分がキットが馴染んでます。

それにしても数を多く作ってるのに粗くないなあ・・・と感心しきりです。

  • 2011年05月31日火
  • URL
  • 真キム #-
  • 編集

コメントありがとうございます。

>真キム様
確かに元キットの姿が分かった方が、改造のアピールになったかも知れませんね。今回は〆切ギリギリだったので仮組み画像まで手が回りませんでした。

この作品は最初に余裕を持って完成しているので割と自信をもって展示できるのですが、他は塗り分けをあきらめたものもあったりで、少々お恥ずかしいw

  • 2011年06月01日水
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

これは、レーシングカートっぽいデザインが逆に良い感じですね、もしフォーミュラカーよりのデザインだったら、ありきたり過ぎてかえってつまらなくなりそうだ、、。

製作お疲れ様でした。

  • 2011年06月05日日
  • URL
  • シツレンオー #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。