ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

サンダーバード コンテナ5  真キム

DSCF0060.jpg

DSCF0061.jpg

DSCF0062.jpg



イマイ科学製「サンダーバード コンテナ5」
中古屋で発見・確保しました。購入価格は¥100円でした。箱横に「200」の文字が確認できますのでレギュ的にOKかと・・・

キットはサンダーバード2号のコンテナと中に入れられるミニチュアセットです。
この#5は「鉄のツメタンク」「運送砲」「電波放射機」が入ってます。

今回は運送砲、電波放射機のライト部分にHアイズを付けた位で後は素組です。
コンテナのコロ走行ギミックも生かしてあります。
ただ合わせ目消してヒケ・バリ処理だけでは面白み欠けるので百均で買ったコレクションケースでベースをビネット(ジオラマ)風に製作しました。
紙粘土で岩?をつくりエアブラシで数色重ね塗りしただけのモノですが・・

いやあ~「ロープラ」楽しいです。

DSCF0063.jpg

DSCF0064.jpg

お疲れ様でした。

ロープラレギュレーションにあわせるとコンテナだけになっちゃうんですね。子供の頃の、普段のお小遣いで買うキットと誕生日やお年玉で買うキットを分ける感じを思い出したりしました。

続き(本体)は、秋の姉妹?コンペ懐コンで是非(笑)

  • 2008年05月17日土
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

はじめまして

2号本体なしのコンテナセットを、ディオラマ仕立てで見せるというのはなかなか思いつかないです。この手のミニメカ、昔のプラモデルには良く付いていましたね。スケールはともかく付いているだけで楽しかったことを思い出しました。

  • 2008年05月17日土
  • URL
  • 政府開発援助 #LCCNbXwA
  • 編集

お見事です。

このキットは'68年初版は100円であったそうです。(『究極プラモデル大全』より)コンテナとその搭載メカ(?)だけでもカラーリングとていねいな仕上げで、キャラクターの存在感を主張できるのは設計者と製作者お互いにとっていいことですね。パッケージイラストの迫力も購入意欲を高めてくれるデザインで印象深いです。単なるオプションとは思えない存在感があります。コンテナセット単体だけでも制作意欲をそそられるアイテムだと思います。

  • 2008年05月25日日
  • URL
  • kongdra #-
  • 編集

TB-2は小道具です!

・・・って言ったらそれも通しましたけどね。
その手の手法は思いついてはいたけれど、
主催が真っ先にそれをやるのはどうかと思ったんでw

イマイのサンダーバードは経営危機を救助するために
しばしば再販されていたからこのシリーズもちょくちょく
見かけました。
4号と非ナンバーのメカが揃えられるから対応する2号を
持っていなくても、直撃世代じゃなくてもつい集めたく
シリーズでしたね。

ミニディオラマで、コンテナから出てくるともう頭の中で
音楽が鳴ってきて・・・・イイっすね。

  • 2008年06月06日金
  • URL
  • てんぐどー #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
アフィリエイト ネットキャッシング