ロープラ!

LOW PRICE PLASTIC MODEL COMPETITION 300円未満低価格プラモ限定コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーブ J35F ドラケン     Toshiki

draken1.jpg

draken2.jpg

draken3.jpg

draken4.jpg

draken5.jpg



【キット】田宮模型 1/100 ミニジェットシリーズ サーブ J35F ドラケン
【製造年】1960年代後半(?)
【当時価格】200円

『設計思想が一歩も二歩も先進した飛行機だ…。
今の時代になってようやく他の飛行機が肩を並べはじめたってわけさ…。』
-死神チャーリー談(エリア88『新しい翼』より)

1955年に原型初飛行ながら、革新的なダブルデルタ翼、緊急時の高速道路滑走路使用を可能とするSTOL機能、地上での容易なメンテナンス性など、当時としては破格のポテンシャルを持つサーブ・ドラケン(スウェーデンで『龍』の意)は、開発されたスウェーデン空軍のみならずフィンランド・デンマークなど、北欧の防衛網として長くその座を勤めました。
ここ遠い島国でも名作『エリア88』劇中において、金髪長髪の日本人・主人公シン・カザマ4代目の愛機として登場し、作者の新谷かおる御大のお気に入りの機体だったのか、初登場時に武器商人マッコイ爺さんによる例外とも言える長い機体解説があったお陰で、わずか数話だけの登場にも関わらず知名度が高い機体です。
そのインパクトが強かった所為か、我々世代の血液には熱いヒコーキ野郎魂がオイルと共に流れ込み、既にスウエーデン本国でも生産中止になって久しいにも関わらず、未だに根強い人気を有しております。
幸いなことに、砂漠空母などというビックリドッキリメカのテストで撃墜されるというトホホな最後を辿ったことは、あまり彼らの脳裏には残っていないようです。

キット自体は年数相応のヒケやバリ、パーツ合いの悪さが見受けられたものの、プロポーション自体はドラケンの流麗な機体を良く表現しています。
アフターバーナーを延長したことによる離陸時の機体接触を避けるために設置された尾輪の設置、機首ピトー管の真鍮線への変更、パイロットフィギュアの追加などの工作に心血を注いだために、肝心のパーツ同士の接合性、筋彫りの彫り直しなどを疎かにした結果、仕上げの精度が著しく低下したことはお約束とはいえ、大変お恥ずかしい限りです。
塗装に関しては、実機同様の森林迷彩も視野に入れておりましたがネット上で作例が少なかったこともあり、思い切って砂漠塗装+自作デカールでエリパチ仕様と致しました。
客観的に見てもツメが甘い点は否めませんが、ヤケ酒に…否アスラン王国の熱砂にやられたと寛容にご理解頂き、キム王子を見つめるが如く生暖かい目でご覧頂けると幸いです。

以前kmasa師匠より譲り受け押入れの奥深く眠りについていたこのキットも、こんな機会でもなかったら二度と太陽の光を見ることはなかったかもしれません。
末筆ながら、不良在庫に一役買って頂いたこのような有難いコンペを開催して頂いたてんぐどー様に感謝致します。


draken6.jpg

粋ですねえ。

 こんばんは Toshiki様。

 エリパチから来ましたか。これまた粋なキットをお持ちで…。
 私も、同じミニジェットシリーズ(しかも私もエリパチ登場機体。ただしチョイ役でしたが)なので何だか親近感があります。
 尾輪を新造されたのですか。モノが小さいから大変だったでしょう。この迷彩もよく似合ってますね。

 考えてみれば、タカラからエリパチのプラモが出ていましたけど、ドラケンはなかったですが、これはこのキットがあったからなのでしょうね。

  • 2007年04月11日水
  • URL
  • こまちゃん #-
  • 編集

お疲れ様でした。

OHjiroと申します。作成お疲れ様でした。

1/100ですからかなり小さなキットですよね。にもかかわらず、足回りとかコックピット回りの精密感で、大きく感じられます。すごいです。

あと自作デカールにビビリました(笑)力入ってますね。

  • 2007年04月11日水
  • URL
  • OHjiro #YE/cyxYk
  • 編集

力作…

初めまして、yajiです。
デカールの自作!?…すごいです
小さいスケールなのにスミ入れも綺麗に決まってますね
知らなかったドラケンの車輪構成…尾輪がとてもユニークで、いいです。

  • 2007年04月12日木
  • URL
  • yaji #eODBluyE
  • 編集

エリパチ・・ときましたか

此方では初めまして・・?
真キムです。
「エリア88」「1/100ジェット・・」どちらも懐かしいモノのミックス?(キットのMIXでは無いです)とは・・
細部工作等も素晴らしいですが「ネタ」選択?のセンスにも度肝を抜かれました。
しかも解説コメントも素敵です。

これまた良いモン見させて頂きました。

  • 2007年04月12日木
  • URL
  • 真KIMU #-
  • 編集

沢山のコメントありがとおございますm(__)m

>こまちゃん様
ハセガワの1/72も作ってみたくなったのですが、なかなか再販かからないんですよね。

>OHjiro様
実物は酷いものなので、精密に感じられるとしたらそれはデジカメマジックのお陰かと。

>yaji様
3年ほど活躍の場もなく寝かしていたプリンタが始めて活躍した成果です。

>真キム様
相変わらず空気を読まず、制作より解説文にばかり力を注いでしまいお恥ずかしい限りです。

  • 2007年04月12日木
  • URL
  • Toshiki #kLCZl7R6
  • 編集

あのキットを

はじめまして。P,Nみやこです。
飛行機モデルも好きで買っているんですが、元がAFV
出戻り組みで、コックピット等の内装パーツの塗装で、
燃え尽きちゃって完成品にならないですよ。
エリパチ仕様もツボです、わたしも、人様に見せれるようになるために1/72位から始めてみようと思いました。
最初から1/100とかでこの精度出せそうにないですから。
デカールが自作できるのも羨ましい。

お疲れ様です。

Toshiki様、お疲れ様でした♪
ドラケン、やっぱり、いいな~。
独特の形状が、ツボです。
本当に、エリア88がなければ、まず、メジャーになることがなかった飛行機でしょうね。作例の少なさも納得できます。
1/100で、ここまで細かい細工をされて、塗装もバッチリ決まってます。
飛行機モデルも、いいな~と感じさせていだきました。

  • 2007年04月12日木
  • URL
  • Zeak #GBCQ9JKA
  • 編集

>P,Nみやこ様
あのアーモファイターというヒコーキの精度に較べたら、とてもとても。

>Zeak様
関節可動に疲れたらヒコーキへ、マスキングに疲れたらロボへ…。

  • 2007年04月13日金
  • URL
  • Toshiki #kLCZl7R6
  • 編集

初めまして^^

初めまして、じゅんちゃんと申しますm(_ _)m
私もエリパチ世代なので、無茶苦茶な設定だな~と思いつつも当時ははまってましたね(^^;
仰るとおり、ドラケンの知名度はエリパチの影響が大きいんでしょうね~特定の世代に集中してると思いますが(笑
なので製作文も楽しく拝見させていただきました
タミヤのミニジェットシリーズが当時200円だったことや
いろいろ発見があって、ほんと楽しませていただきました^^

もちろん模型のデキは素晴らしいです!

  • 2007年04月13日金
  • URL
  • じゅんちゃん #-
  • 編集

>じゅんちゃん様
X-29にF-20…実戦経験がない機体が日本でメジャーになり、
キット化されたのは、全てあのバイブルの恩恵でしょうね。

  • 2007年04月13日金
  • URL
  • Toshiki #kLCZl7R6
  • 編集

やっぱりカッコイイ!

ついに完成!おめでとう!
自分は、遥か昔に組んだだけでそのあとはキットを眺めるだけだったので今回の完成品は目から鱗です。
このキットはタミヤのミニジェットの中でも結構再版のかかった傑作キットですが、完成品をあまり見かけないような?そんな中でコレだけの出来の完成品!流石!
しかもこの他にもどんどん完成品が!
自分も頑張らねば。

  • 2007年04月16日月
  • URL
  • kmasa #RkYyCwXg
  • 編集

>Kmasa師匠

コメントありがとうございます…ってか、
事務所でアノ実物見といて、ホメ殺しですか(T_T)

次作品はもう少し課題の仕上げを頑張ります…。

  • 2007年04月16日月
  • URL
  • Toshiki #kLCZl7R6
  • 編集

コンバットプレーンシリーズの前世とその価格が話題に
なったときにミニジェット時代でイナフとの結論に
なっていました。

その中のドラケンなわけですが、現行リリースの中に
含まれていないんすね。

自分も例に漏れず「エリア88」で知ったくちですが、
うんかっちょいい。劇中ではすぐ退場した機体だったと
思ったけどチャーリーの演説で印象深いですよね。

パイロットをはじめ、ポイントを押さえた改修がきいています。

あとユニコンデカールいいなあ。欲しい。

  • 2007年04月21日土
  • URL
  • てんぐどー #-
  • 編集

筋彫りが・・・

筋彫りが驚異的に細くてビックリです。
値段からしてこれって極小なんでしょうが・・・
仕上げも丁寧で、とても小スケールキットには見えません。
いやはやお見事というほかないです。

  • 2007年04月21日土
  • URL
  • もぐタン #-
  • 編集

遅ればせながら…

飛行機には疎い私ですがこれは解る!エリア88イイ!!
コメント拝見してるとみなさん同世代なのか、うなずく事ばかり…
エリパチのせいでこの機体、私の中ではすごい先進的な高性能機な印象なんですがどうなんでしょ?

写真で誤摩化されてるように仰ってますが、
機械って意外と誤摩化したい所を誤摩化してはくれないんんですよねぇ。
だから、実物は写真以上に繊細な塗装が施されてるハズです。
実に御見事です。

キットに関する記憶は全く無し。
飛行機にも詳しいわけではないのですが、私もこの飛行機は知っていた!
しかし実機どおりに仕上げられていたら、私にはこれがどんな飛行機だったかわからなかったでしょう(^^;

細部ディティール、パイロットの追加は非常に効果的だったのではと感じられます。

薄れかけていた記憶を呼び覚ましてくれたコメントも含めグッジョブっす。

  • 2007年06月05日火
  • URL
  • ばっち #mQop/nM.
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト ネットキャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。